愛犬と釣りが大好きなおじさんの日記

ダイエット中のおじさん

ヤリイカのゲソかき揚げ



ヤリイカのゲソでかき揚げ作りました。

ヤリイカの足は短いです。

今回釣ってきたヤリイカ自体も小ぶりでしたので、15杯分集めたけど大分少ないですね。

でも夫婦2人だけだから充分です。


ゲソだけ集めました。

ゲソのかき揚げ。ネギ少し入れました。

カリッと揚げれました。少し揚げすぎかな。


うどんと一緒に美味しく頂きました。

カラッとしたかき揚げにしたかったので少し長めに揚げました。

サクサクに仕上がりました。

ヤリイカの焼売



釣ってきたヤリイカ

だいたいお刺身にします。

けれどお刺身だけでは飽きます。



今回は初めて焼売を作ります。


ヤリイカの焼売。

エンペラのみで作りました。

胴体の身はお刺身や炒め物、天ぷらに使用します。

エンペラは身が薄いので天ぷらにするには物足りません。

いつもは炒め物にする事が多いです。


使用材料
ヤリイカのエンペラ(15杯分使用)
はんぺん(1袋)
生卵(1個)
焼売の皮(既製品)

これだけです。


イカ焼売用。ヤリイカの耳だけで作ります。
写真移りは悪いですが、とても新鮮です。


はんぺんとヤリイカの耳の荒みじん切り


荒みじん切りにしました。結構な量になりました。


はんぺんとたまご。撹拌後です。


はんぺんとヤリイカの耳。後は混ぜるだけ。


焼売の皮に包みました。

蒸し上がりました。これ二回目です。

上は二回目に蒸した物。下は一回目に蒸した物。二回目がうまくいきました、

二回目に蒸した物。下に敷く紙を個別にしたのと、形を高くしました。

一回目に蒸した物。型悪いですねー。


味は意外とおいしくできました。はんぺんを入れたことによりふわふわ食感です。


ただ、はんぺんの量が多かったです。1袋は多い。半分ぐらいでも良かったです。

奥様の評判も大変良かった。

生まれて初めて焼売自体作ったの初めてだった。

形は悪いけど次回作る時はもっとうまくできると思います。

ヤリイカ捌きました。



ヤリイカ釣りの翌日の朝、昨日夕飯に使用した以外のヤリイカすべて捌きました。

いつもならば釣りの当日にすべて捌くのですが、あまりにも疲れてしまい、翌日に捌きました。



胴体とエンペラ、ゲソに分けました。

とてもおいしそうです。

胴体は天ぷら、刺身、炙りにしようかな。

エンペラはイカ焼売にします。

ゲソはかき揚げにします。




すべてのヤリイカ捌きました。

耳の部分だけ。

胴体

ゲソ。全部合わせてこれだけ。少ないですね。

根魚釣り用エサ作り。


今年二回目のヤリイカ釣り


外道でゴマ鯖が釣れました。



鯖が釣れたらリリースしている方が多いですが、わたくしはほぼ持ち帰ります。

脂がのっていれば食べるし、そうでなければ根魚や太刀魚釣りの時に使用する餌にします。


最近釣具屋さんで購入するサバの短冊はとても高いです。スーパーのサバも高いです。

なのでわたくしはサバが釣れたらリリースしないのです。



2月10日(土)に根魚五目を予約しています。

その際に使う餌を作成しました。

今回のゴマ鯖、3匹持ち帰りました。三匹さばいた結果、1匹がとても脂のノリが良くとてもおいしそうでした。

でも今回はすべてエサ用にしちゃいました。


10日の釣りに同行する方にも鯖エサおすそ分けする予定です。




サバが沢山釣れたので次回の釣りエサに加工しました。短冊にして塩につけました。



三袋できました。



太刀魚や根魚のエサ。

ヤリイカの天ぷら

ヤリイカ釣りに行ってきました

夕飯の1品にヤリイカを刺身にしようかと思いましたが、奥様が天ぷらにしてほしいとリクエスト。


大きめのヤリイカを天ぷらにしました。


前回はスルメイカを天ぷらにしましたが、その際衣が厚くなってしまったので今回は薄い衣でサックっとした食感にしたかったです。



メインの食事は我が家の大好きなスリランカカレーを奥様がテイクアウトしてくれてました。(感謝です)



天ぷらは今回成功しました。食感も理想通りでした。

塩とレモン汁をつけてさっぱりと頂きました。

天つゆよりもおいしかったです。奥様も喜んでいました。(良かった)




なるべく大きめなイカを捌きました。釣りたてのヤリイカ。新鮮ですね。

ヤリイカの天ぷら。今回は衣薄めにできました。

スリランカカレーと天ぷら。ワンちゃんもいます。

ヤリイカ釣り。今年二回目。


今年2回目のヤリイカ釣りです。


2024年1月27日(土)

前回と同様、館山の船宿です。わたくしが一番好きな船宿です。


当日の情報



今回の同行者はわたくしと同い年の協力会社のU社長、会社の同僚のR氏です。

わたくしと一緒によく釣りに行く同僚のK氏は2週間前にコロナにかかってしまいキャンセル。


乗合で当日は合計6名です。


予約時はわたくし達4名でしたので、釣り座は四隅を確保しておりましたが、K氏がキャンセルなので左右のミヨシと左舷のトモがわたくしたちの釣り座となりました。


今回の釣り座。わたくしは右舷ミヨシです。


今回同行する同僚のR氏はヤリイカ釣り5回目です。協力会社のU社長はヤリイカ釣り2回目です。

なのでU社長のフォローする為わたくしとU社長がミヨシに座りました。



前回の釣果はヤリイカが10杯、スルメイカが2杯、外道でゴマ鯖が数匹でした。

今回はわたくし最低40杯を目標としています。

U社長はノルマ4杯だそうです。(4家族分確保する為)



夜明け前に出船。U社長と最初は雑談していたけれどだんだん波と風が強くなり、雑談どころではなくなりました。

ジェットコースター並みです。


朝日が綺麗です。



約30分程度で最初の釣り場到着。相変わらず波と風が強く立っていられないくらいでした。


白浜沖



今日は自作の仕掛け5セットと既製品3セット持参です。

自作は角7本が2セット、角5本が3セット。すべてブランコ仕掛け、角11cmです。

風がとても強いため最初の仕掛け投入時、絡まらないか緊張しました。うまくいきました。


今回は10時過ぎまで波風強く皆さん難儀していました。もちろんわたくしも。

ヤリイカの活性はあまりなく、ぽつぽつです。

10:30頃に一回だけフィーバータイムありました。

わたくしも一回の落としで最高4杯かかりました。

このフィーバータイムの時にわたくしは釣果を伸ばすことが出来ました。


途中でR氏は腰が痛くなり横になり竿をおさめてしまい、U社長はあまりの揺れに一時船酔いになりました。

わたくは何とか大丈夫でした。


今回もサバの猛攻があり各所でお祭りまくりです。

わたくしは自作の仕掛け5セットすべて使い果たし、既製品の仕掛けまで出しました。

11:00ごろからやっと波風収まり、釣りやすくなったのですが、竿納め迄釣果が無くなってしまいました。


わたくしの釣果はヤリイカ18杯(20cmから40cm)スルメイカ無し、ゴマ鯖3匹(今回のゴマ鯖、とても大きく太っていておいしそう)

U社長はノルマ達成のヤリイカ4杯(40cm級が1杯、35cmが1杯、20cm級が2杯)、ゴマ鯖1匹(とても大きなゴマ鯖)

途中でリタイアしたR氏はヤリイカ2杯(25cmくらい)、ゴマ鯖2匹

わたくし、前回に続き竿頭でした。

二番手は左舷胴の間で釣っていた常連さんで14杯。


前回よりかは釣果も大きさも良かったですが、まだまだ館山のヤリイカは本調子では無いみたいです。

船長さんも今年は2月半ば過ぎぐらいにならないと期待できないと嘆いていました。


わたくしは2月後半にもう一度ヤリイカ釣りに行く予定です。同僚のK氏と一緒に行きます。

次回に期待かな。


今日は18杯。全体的にまだ小ぶりかな


自宅にて。16杯。二杯はU社長にプレゼントしました。