愛犬と釣りが大好きなおじさんの日記

ダイエット中のおじさん

アカイサキの漬け丼

赤イサキが2匹釣れました。

名前にイサキとつきますが癖の無いお魚です。

旨みが少し少ないと思うので、漬けにしたら美味しく食べれるかなぁと思ってチャレンジしてみてました。


三枚にしました。皮目に少し脂ありました。
下の一枚はアヤメカサゴです。フライのあまり。
一緒に漬けます。


アラで出汁とります。


出汁です。


タッパー。黒い棒みたいのは昆布です。


醤油、味醂、酒  2:1:1の割合。
そこにアラの出汁。
白ゴマペースト大さじ1
すりゴマ適当。
味の素適当。
火にかけて🔥一煮立ち。冷やしてからタッパーに投入。


半日漬け込みました。漬け込み完了。
左端はアヤメカサゴ


酢飯、海苔、胡瓜🥒とたくあんアラみじん切り。
上のボールが赤イサキ、下がアヤメカサゴの漬け。


盛り付け完了。我が家のワンちゃんもいます。


我ながらうまく盛り付けできました。


2人前で魚の柵は3つ使いました。
奥様の評価は高いです。喜んでいました。

味はいい方です。漬け込みは正解。
赤イサキは締まってねっとり感増します。甘味増した感ある。
アヤメカサゴも美味しくなった感じ。

後2冊あるので奥様のランチになるそうです。

いつもはアヤメカサゴ釣れたらガッカリするのですが、漬けにしたら美味しく食べれるのがわかったので、喜んで持ち帰る事にします。

鬼カサゴのお刺身

カサゴ👹が1匹釣れました。

25センチぐらいの鬼カサゴ


今回の釣りのメインはヤリイカでしたが、もう一つの本命が鬼カサゴでした。

仕掛けも鬼カサゴ用の仕掛け沢山作って行きましたが結果は少し小型の鬼カサゴ1匹です。
後はアヤメカサゴばかり。


カサゴは刺身が1番美味しいと思っています。なので今回もお刺身です。


頭取ったら小さくなりました。2日間寝かせました。
我が家のワンちゃんも写ってます。


綺麗な白身。1匹からこれだけしか取れなかった。



小型なので2日間しか寝かしませんでした。

やはり刺身美味しいです。甘味がありねっとり感あります。

今度は鬼カサゴ専門の船宿に行こうかな。

アヤメカサゴのフライ



今回アヤメカサゴが8匹釣れました。

わたくしの好みですがアヤメカサゴは旨みが少し無い気がします。

なので刺身では食べません。

前回は天ぷらにしましたが今回はフライにしました。


自家製ラッキョ使用した自家製タルタルソースもたっぷり作りました。
自家製タルタルはわたくし自慢の一品です。

フライ、奥様の評価は大変良かったです。

奥様は天ぷら好きですが、フライ最高〜てな感じでした。


よかったです。


アヤメカサゴはフライにしてもコリコリ感が残っていました。多分、新鮮だからでしょう。

わたくしもう少しふわふわ食感期待していたのですが・・・・

もう二、三日寝かしたほうがコリコリ感抜けたのかなぁ。

でも美味しく食べれました。


サラダ🥗は奥様担当。ここ二ヶ月毎日沢山食べるようになりました。

鮪花壇でランチ




2024年2月24日の土曜日、奥様とランチ。

東京駅大丸にある、『ばらちらしと京ばんざい鮪花壇』で 
1番人気、本鮪のばらちらし重御膳
2,800円を二つ。


綺麗ですねー。これでも1番安いランチセットです。
充分満足です。



追加で本鮪メンチカツ。値段忘れた。確か1,300円くらいかな。

奥様は限定の日本酒  新政 №6 Rタイプ 純米 (秋田)
950円を1杯 (大きめのお猪口で、おちょこ1杯で950円・・・・)

わたくしは月曜日に病院で定期検診の為、お酒飲むなと奥様からダメ出し。お茶にしました。
(前回の定期健診で生活習慣病数値少し悪かった)

11時30分頃お店に着きましたがすでに満席。外に2組いました。
わたくし達も受付に名前記入。15分ほどで案内されました。

席についてオーダーしてから料理到着まですごく早かった。
ある程度作り置きしているのでしょう。

バラチラシ赤酢でいい感じ。

本鮪もそこそこ入っていて後はいくらとブリかなぁ。
きゅうりなども🥒入っていました。鮪美味しい。


鮪メンチカツ熱々で美味しい。

あとおばんざいで湯葉の茶碗蒸し、奥様お気に入り。

日本酒新政No.6、奥様喜んでいました。美味しいとの事。
わたくしにもほんの少し味見させてくれました。美味しかったです。

全体的に良かったお店です。

なぜ大丸に来たかと言うと二月末で失効する楽天ポイントが9000円ほどわたくしが持っていた為です。
大丸は楽天ポイント結構使えるお店多いのがいいですねー。

こんな贅沢ランチ、楽天ポイント様々です。

アカイサキの雄と雌の違い



今回、ヤリイカと根魚リレー釣りで赤イサキの雄雌それぞれ1匹ずつ釣れました。

そこそこ良型の赤イサキ2匹釣れました。雄と雌、見た目違う

雄の赤イサキ。模様派手でキレイ。

雌の赤イサキ。模様は無いです。


赤イサキ、雄と雌で見た目違います。

雄は派手な黄色の模様が入ります。
見た目あまり美味しそうに見えないです。

雌は普通です。普通に美味しそうです。


今回は多少脂ありました。

赤イサキは癖もなくどのような料理にも合います。

わたくしはいつも刺身では食べません。フライか塩焼きが多いかな。

今回は漬けにして漬け丼にします。

ヤリイカと根魚釣りリレー(仕立て)



2024年2月23日(金 祝日)

館山のいつもの船宿から仕立てで出船しました。

メンバーは総勢6名(1名仕事の都合で前日キャンセル)
わたくし、同僚のK氏とR氏、仕事関係のM社長、同じく仕事関係のU社長とその部下のI氏。

わたくしの釣り座は右舷トモにしました。

釣り座


天候は最悪。波風強く、小雨。

写真など取る暇が無いくらい。

前日に船長からヤリイカ釣果悪いので、根魚とのリレーを提案されました。


出船前の港では風も波も無かったのですが・・・・


最初はヤリイカのポイントへ。白浜沖で開始。


波と風が強くみんな仕掛け投入に苦労しました。

サバの猛攻もあり全然ヤリイカ釣りになりません。


2投目でヤリイカの当りがあったのですが巻き上げ時にサバの猛攻。ゲソのみ上がりました。

サバのせいで仕掛けもどんどんなくなり、風強くこれ以上無理と判断。


同僚のR氏は仕掛けが無くなり根魚への移行を強く希望していたこともあり9:00前にヤリイカ終了し、根魚に変更しました。

M社長はヤリイカを続けたかったみたいですが・・・・


根魚ポイントへ移動し開始したのですが、波風収まらず、雨も相変わらず降る中での釣りです。

M社長はカッパや長靴にも雨が侵入し、寒さで釣り終了。キャビンへ避難。

I氏は今回初めての船釣り。酔い止め薬飲んでなんとか頑張っていましたが、とうとうダウン。キャビンへ避難。

K氏も普段酔わない方ですが、後半船酔いになってしまいペースダウン。


わたくしとR氏、U社長の3人だけで終盤頑張りました。
それだけ海が悪かったです。


なんとかそれぞれカサゴなど釣り上げましたが、みなさん微妙な釣果に終わりました。


わたくしの釣果も散々。
良型赤イサキ2匹、アヤメカサゴ8匹、鬼カサゴ1匹(25cmぐらい)


R氏が良型の鬼カサゴ1匹と1kg越えのウッカリカサゴ1匹。

他の方はアヤメカサゴウッカリカサゴ辺りを数匹ずつ。

M社長は残念ながら坊主。


今回は修行と思い次につなげます。


小型ばかり


恒例。釣果記念撮影。赤イサキ2匹、鬼カサゴ1匹、アヤメカサゴ8匹


カサゴ、まあまあいい型。

ウッカリカサゴの天ぷら


釣り上げたウッカリカサゴ、天ぷらにしました。

天ぷらは間違いないです。おいしく出来ました。

何枚かたまたま身が少しレアで揚がりました。

ミディアムレアの天ぷら、なかなかおいしい。

わたくしは天つゆで、奥様は塩とレモン汁で。

奥様の評価は上々です。


ウッカリカサゴ
天ぷら用に切り身にしました

ウッカリカサゴの天ぷら完成